全国生命共済

生命共済とは?

全ク連が一般財団法人全国中小企業共済財団(略称:全共済)と提携して実施している生命共済制度は、全ク連定款に基づいて実施されている制度で、組合員並びにその家族、従業員等の福利厚生並びに組合の組織強化を目的としております。 前記の目的実現に向け、また本制度は、都道府県の行う共済や他の団体共済にない独自の特典も多いことから、平成元年度の総会において、組合員の全員加入が決議されております。

加入資格

  1. 都道府県クリーニング組合加入組合員並びに同居家族、及び従業員の方。
  2. 満15歳以上~55歳未満の方。ただし、54歳までに加入された方は75歳までの継続加入が可能です。
    ※キャンペーン時により加入できる年齢が異なることがございます
  3. 加入時に健康である方。

掛金

  1. 年齢に関係なく、1口(1A)・月額1,000円です。
  2. 1Aコース(月額1,000円)、2Aコース(月額2,000 円)、3Aコース(月額3,000 円)、4Aコース(月額4,000 円)の4コースがあります。
  3. 掛金は3ヶ月分を前納します。
  4. 掛金はすべて、組合が代行して集金します。
  5. 加入後の増口、減口も可能です。

上記の図に基づき計算された積立額は複利で運用され、その合計が、脱退時に特別給付金として支給されます。加入年齢・加入期間等により個々の給付金額が異なります。

ココがメリット!

  • 掛金が上昇することなく、75歳まで継続して加入でき、75歳満了時には長寿祝金が支給されます。
  • 掛金は掛け捨てではありません。年齢に応じて生命保障分と積立分に分かれおり、積立分は脱退時に支給されます。掛け捨てでない団体保険は全ク連の生命共済の特徴のひとつです。
  • ケガをした場合の通院保障があります。ケガの通院保障と生命保障と積立の3つがひとつの保険となっているうえ、年齢による月額掛金の上昇はありません。
  • 小さなケガでも5日以上通院した場合、通院保障とは別に診断書代として5,000 円が支給されますので、わずかと思っても請求して下さい。これも全ク連生命共済の特典です!
  • 就業中だけでなく、日常生活でのケガや事故についても24時間保障されます。
  • より多くの組合員・家族・従業貝の方々が加入されることにより、都道府県組合並びに全ク連組織の安定につながります。

中青会は、生命共済の加入促進を行っています

青年部員の皆さんに「万が一」が起こってしまった場合の、保障となりますので、中青会では生命共済の加入促進を積極的に行っています。

一ヶ月1,000円からの掛金で、しかも積立をしながらこれだけの保障を得ることができる共済・保険はなかなかありません。

この制度は組合員しか加入できない「組合員の特典」ですので、まだ加入していない青年部員の方はぜひご加入ください。

なお、詳しい内容をお知りになりたい方は、全ク連事務局・生命共済担当(℡03-5362-7201)もしくは所属の組合まで気軽にお問い合わせください。