平成23年度首長会議(2日目報告)

首長会議2日目の開会式では全ク連・中青会担当理事の浦島理事、東京組合・溝口悦夫理事長よりご挨拶をいただきました。

平成22年度事業報告・同決算、平成23年度事業計画(案)・同予算(案)が全会一致で可決・承認されました。

第5号議案では監事の退任に伴う、新監事の選任が行われ、新監事として木村昭博君(愛媛県)が承認されました。

 

首長会議後、研修として、「クリーニングサービスに関する利用者意識調査アンケート」

「20代・30代の利用者のクリーニングに対する意識」をテーマに取り上げ、

西村英男需要開発研究委員長が調査概要を述べ、続いて

田村嘉浩需要開発研究委員が調査内容に関する詳しい報告を行いました。

その後、グループディスカッションを行いました。グループディスカッションでは活発な議論が行われました。

報告を聞いた参加者の方からは「是非、地元に帰って今回の研修や報告書を活用して、勉強会を行いたい」

という声もあがりました。

閉会式では、全ク連・柴田専務理事、中青会・荒井浩相談役より挨拶いただきました。

中青会・馬場正明副部会長が閉会の辞を述べ、2日間にわたって開催された首長会議は

閉会いたしました。